債務額によって任意整理よりも個人再生の方がメリットありますか?

  
個人再生で決定する返済額、申立ての条件、手続きに要する費用や時間、労力から考えると、残債務が250万円を超えるようであれば個人再生での解決も視野に入れるべきだと思います。ただし、その方の収入や財産状況にもよります。 個人再生で決定する返済額、申立ての条件、手続きに要する費用や時間、労力から考えると、残債務が250万円を超えるようであれば個人再生での解決も視野に入れるべきだと思います。ただし、その方の収入や財産状況にもよります。

関連するQ&A