連帯保証人

主債務者が返済できなくなった場合,代わりに返済する義務を負う人。 主債務者が返済できなくなった場合の担保という点では保証人と共通しているが保証人に比べて連帯保証人にはより重い責任が課せられています。 貸金業者が突然返済を求めてきた場合、「主債務者に請求して」ということができますが連帯保証人の場合はそう主張をすることができません。 主債務者が返済できる資力があるにもかかわらず返済を拒否した場合でも連帯保証人である場合は貸金業者に対して返済しなければなりません。 主債務者が返済できなくなった場合,代わりに返済する義務を負う人。 保証人に比べて連帯保証人にはより重い責任が課せられています。

関連するページ

保証人が付いている場合はどうしたら? 保証人に請求はいきますか? 個人再生すると保証人に影響はありますか?